fbpx

BLOGブログ

2020年05月27日

食べ物特集

NEWS

食べ物特集
今回は具体的な食べ物、効能をご紹介しますね♪

少しでも取り入れて、美肌、健康を目指しましょう(^O^)/

 

トマト
リコピンを多く含むトマト☆
リコピンは加熱すると増加し、オイルを加えると吸収が高まるので、加熱調理をしたり、良質なオリーブオイルと一緒に食べるとより効果的です。

ピーマン
抗酸化作用があり、美肌に効果的なビタミンACE(ビタミンA、C、E)を豊富に含むピーマン。日焼け防止効果や日焼けした肌を修復する作用も♪

パプリカ
ビタミンCが特に多い食べ物。赤パプリカに含まれている赤い色素成分は、抗酸化力の高い栄養素としても注目されています。

ベリー類
イチゴなどのベリー類の果物に含まれるポリフェノール・エラグ酸は、強力な抗酸化作用と、メラニン色素の生成に関わるチロシナーゼの働きを抑える作用があります。

リンゴ
リンゴの皮のリンゴポリフェノールには様々なポリフェノールが含まれていて、相乗効果による高い抗酸化力で活性酸素から肌を守ります。また、メラニン色素の生成を抑制し、シミ防止に効果も☆

うなぎ
うなぎはビタミンAやビタミンEを多く含む美容食。夏バテ予防や疲労回復にも効果があり、紫外線による目へのダメージケアにもおすすめです。アナゴにも同じ栄養素が含まれているので、うなぎの代わりにアナゴでもOK。


鮭には日光から肌を守る効果のあるオメガ3脂肪酸や、強い抗酸化作用のあるアスタキサンチンが多く含まれています。週に2回を目安に食べると効果的です。

ココナッツオイル
直接肌に塗ることで日焼け止めとしても効果のあるココナッツオイル。抗酸化作用にも優れています。摂取量は1日に1/4カップくらいが目安です。

アーモンド
紫外線ダメージから肌を守ります。抗酸化力が強いビタミンEを多く含みます。毎日20粒がおすすめ☆日焼けしにいお肌に♪

ダークチョコレート
カカオ70%以上のチョコレートには、日焼けに対する耐性を最大25%強める効果があります。摂取量の目安は1日60gくらい。ただし、ミルクチョコレートはミルクにポリフェノールの吸収を抑える作用があるので効果は期待できません。

 

近々美肌、健康の飲み物についてもご紹介します☆★☆

毛穴、ほうれい線、小顔、シワ、たるみのお悩みには西葛西駅前すぐのebataエステティックへ☆

 

 

お得な体験メニューはこちら
ebata ESTHETIQUE

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6876-4039

ebata ESTHETIQUE

友だち追加